×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



      topへ

誰にでも出来る紫雲膏の作り方
ご家庭の肌の傷ややけどの特効薬ですので
常備薬にご活用ください


(500gほど作る場合の分量です)

分量を変える場合は割合は変えずに計算して行って下さい。
特に加熱する際 すごくごま油臭くなるので換気をしないと家中ごま油の臭いになるよ
 
市販の食用ごま油
500g


スーパーで1kg1000円前後
蜜ろうを用意します。
キャンドルとかの材料です
137g

通販で1kg2000円前後
漢方生薬の紫根(しこん)
用意する。
48g

通販で500g2000〜4000円前後
漢方生薬 当帰(とうき)
用意する。
23g

通販で500g1500〜2000円前後
豚の脂肉から抽出した豚脂
8g


スーパーなどで 無料で貰うw
まずごま油を180℃
1時間加熱します。
温度を120℃まで下げて
蜜ろうと豚脂を追加して
さらに
20分加熱
この際ほとんど火を使わなくても
綺麗に溶けてくれます
温度が下がったら
超とろ火で加熱。
ガーゼ2枚で包んだ
当帰(とうき)を
120℃
保ったまま加熱し、
20分間抽出します
常に120℃前後をキープ
10 その時にギュギュっと
しぼりながら抽出
11 さいごの一絞りは
押しつぶすように抽出
12 紫根(しこん)をガーゼ4枚
包んで、限りなく
142℃に近い温度で投入
13 142℃をぴったりキープ
14 そのまま15分程度
同様に抽出する
15 水を張ったおけに付けて冷ます
16 温度が下がってくるとこのように
固まり始めるので
かき混ぜながら
練る
17 だいぶ固まってきた様子。
そのあとに
裏ごし器を使って
漉す
18 完成

簡単に計算すると
これだけの量を作るのに1000円前後で作れます

市販品を買うと。。。。((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

安い物でも500g7000円前後。下手すると
10000円くらいで売ってるところもあるので
作ったほうが(・∀・)イイネ!!